✔️ノーウェアゴム

 そして✔️ミディアムシルエットを好まれたお客様
 もしくは、✔️太って見えないライトブルーパンツをお探しの方に

 嬉しいアイテムではないかと思います:)


 夏用に準備したチーズアイテムが
 もう大詰めです。


 7、8月は真夏なので

 しっかりした生地を使うと、すぐに暑くなり窮屈な感じなので,
 スリムに補正を助ける?シルエットよりは
 最初から脚のラインが目立たなければいいと思いました。


 体にくっつかないようにと選んだのが✔️ミディアムシルエット!
 ミディアムシルエットを好まれた方は

 悩むことなく喜ばれると思います。


 私が今年の夏に入って、一番良く着たチーズジーンズを選ぶとしたら
 個人的にはガールフレンドシルエットとミディアムシルエット、この2つです。


 どうしても年齢を重ねると

 完全に脚のラインが出るのは手が伸びなくなりました。

 シルエット自体、巻きつかないので爽やかで~


 カラー感もまた
 今までご紹介した夏のチーズデニムの中では
 一番明るいカラーです。


 ライトブルーカラーパンツを作る時、最も悩むのが
 太ももが「広がって見えること」ですが
 どうしても暗いカラーよりは

 明るいカラーがもっと広く-
 広がって見えますよね?

 実際にはそうではないとしても視覚的にはです。


 さらに生地が

 体型を抑えてくれるスタイルではないのもあってそうなんです。

 明るくても広がって見えない

 ライトブルーカラーをご紹介したくて選んだ生地です。
 生地は軽いですが
 なめらかな~感じよりは

 でこぼこにテクスチャーが生きている生地で


 薄い生地にしてはウォッシュ加工がとても良く出ているんです。
 縦のキメにひっかいて、ライトブルーから

 色を抜いたような感じを与えたかったのですが
 ぴったり合った生地です。


 これがまさに!span>
 ライトブルーですが、ただ色だけ抜いた感じとは違って

 縦のキメが出るようにしてくれます。
 写真で最大限に表現しようとしたのですが-
実際に受け取られたらもっと感じると思います。
着てみていただくと、私の話がもっとよく伝わることでしょう:)



 クールマックスのように

完全に薄くて軽い生地ではありません。
 でも、スパン糸自体に「✔️ライクラ」糸を使って
とてももちもちして柔らかいです。
でこぼこした生地の感じを出すために
バイオウォッシュ加工を経ているので
柔らかさが他のチーズに比べて
より感じられると思います。
(バイオウォッシュ加工を経た生地なので、全体的にさらにナチュラルです!)




 シワが鮮明にはっきりとついたような、そんなデニムスタイルではないので
すっきりとシワがついている
そんなデニムをお望みでしたらおすすめしません。
自然で
何回か着たような?ヴィンテージな?
そんな自然な感じをお望みでしたらおすすめします!






  *ノーウェアゴムです!


 ノーウェアシリーズを着てみた方は
たぶんこれだけをずっとお求めになられるでしょう。
シークレットゴムも新鮮でしたが(^^)
これはどこにもゴムを見つけられないのに
本当に窮屈でなく楽です。

 

ゴムほどではありませんが
ウエストラインがとても楽で
窮屈感なく簡単に着やすいです:)

 
*ジャストサイズをおすすめします。
全体的に余裕のあるパンツです。


 25~大きめ26 ; S
 27~28 ; M
 29~30 ; L
 31~32 ; XL